お返しがあったのに恋愛に発展しない~ホワイトデー~

みんなに教える!Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

恋愛に発展しない

 

バレンタインにチョコをあげて、ホワイトデーにそれなりのお返しもあったのにいまいち恋愛に発展しない状況ってありませんか?結構ありがちなケースかと思いますが、この場合にどう動けば良いのか迷う方もいますよね。

今回は、簡単に4つのパターンにわけてご紹介していきます。

キープや保留にされている場合

お相手の男性があなたにそこまでの興味がないケースです。ただ彼女もいないしお返しをあげて脈を繋げておこうという場合ですね。

この場合にどう動くかですが、もしその男性に対する想いが強いのであれば、自分から連絡を取っていく必要がありますね。ここで気をつけるのは、しつこくすることで相手に嫌がられてしまうということでしょう。相手の男性を気遣いながら、適度に連絡を取る方法が良いかもしれません。

また自分から連絡を取らずに待つだけですと、そのまま自然消滅になってしまう確率が高いです。

相手の男性が仕事で忙しい場合

3月ですから仕事があまりにも忙しく、こまめに連絡が取れないケースもあります。特に男性が管理職などに就いている年代ですと、かなり忙しいかと思います。

この場合はしつこくメールをしたりすると嫌われてしまいます。相手があなたにそこまで気がない場合は、一回嫌われてしまうと脈が完全に途切れてしまうことが多いです。4月あたりに会えないかと打診していくのが良いでしょう。

男性に彼女がいた場合

お相手に特定の交際相手がいた場合は、こちらとしてはなかなか動きが取れませんよね。チョコを渡す前に彼女の有無を明らかにしておくのが良いのですが、わからない場合もありますよね。この場合は、友達からスタートして待ち続けるのが良いかもしれません。

男性が消極的な場合

このケースは男性が学生だったり恋愛慣れしていない事が多いです。まずその男性が消極的かどうかを判断するのが難しいかもしれませんが、お返しのあとには自分から「ありがとう」などとメールしてみるのも良いですよね。メールの返信はあるのにデートに誘って来ない男性は消極的な可能性があります。

 

いずれの場合も重要となるのが、待ちに徹しているだけではダメということですね。ただししつこくしたりすると嫌われてしまう可能性があります。まだ相手側がさほど好意を持っていないケースが多いので、自分の印象を上げるような思いやりのあるメールを適度に送っていったりするのが良いかもしれません。

 

この記事を書いた人

ライチ
ライチ女性編ライター
初めまして。女性編の記事を書いております。よろしくお願いします。

女性向け恋愛事情