彼氏に誕生日は会えないと言われた。本音は?

みんなに教える!Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

彼氏に誕生日は会えないと言われた。

 

女性にとって誕生日というのは一つの大事なイベントですよね。だんだんと嬉しくはなくなってくるのですが(笑)

ただ彼氏がいた場合は、できればデートをしてプレゼントを貰ったりしたいものです。他のイベントももちろん重要ですが、誕生日は自分達だけのものですからね!

それでは誕生日デートを断わられてしまった時に男性が何を思っているのかを見てみましょう。

自分の誕生日に会わない

「平日だった時とかは仕事で無理です」

「何年も付き合ってると誕生日とかを意識しなくなる」

「めんどうくさい」

「何のプレゼントをあげるか悩んだりするのが大変です。」

「誕生日プレゼントをあげるほど好きじゃなくなった」

などの意見がありました。一番多かったのは忙しくて無理なときがあるという意見でしたね。自分にとっては大事なイベントでも相手の男性からしたらそこまで重要視していなかったりすることもありますよね。

ただ、もう好きではなくなったという意見はそこまで多くはありませんでした。日本人男性の場合は仕事で疲れていたりする人も多いという事と、サービス精神が旺盛な人が少ないといった背景があるのかもしれません。

彼氏の誕生日に会えない

「自分の誕生日はどうでもいい。」

「他に祝ってくれる人がいたことがあります。」

自分の誕生日はどうでも良いという意見がほとんどでした。男性にとって自分の誕生日というものはあまり特別に感じないものなんですね。他のイベントと同様に、別の女性の影があるといったケースもあるにはありますが、ほとんどが誕生日イベントは面倒くさいと言った理由が多かったですね。

 

交際が始まって最初の誕生日ならばお祝いなどもあるでしょうけれども、2年目以降ならば会えなくてもそこまで心配する必要はないかもしれません。ただ、最初の誕生日だった場合は、自分の事をそこまで好きではない、または他に祝ってくれる人がいる可能性が上がりますので見極めが必要ですね。

 

この記事を書いた人

ライチ
ライチ女性編ライター
初めまして。女性編の記事を書いております。よろしくお願いします。

女性向け恋愛事情