男性へのメールが苦手!メールが続かない!基本編!

みんなに教える!Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

メールが続かない

 

最近は連絡手段と言えばSNSだったりメールですよね!日本の20代30代だったらFaceBookやLINEでのやりとりがほとんどなのじゃないでしょうか。あとは通常メールとかです☆

連絡手段がメールなのに、メールが下手だったらもうオシマイですよね。本当は好きなのに、文章が下手で続かないために連絡が途切れたりとか、経験のある方もいらっしゃるかと思います。

ということで、好意のある男性に対して送るメールの基本的なことをご紹介しちゃいます☆

顔文字・絵文字は適度に使う

もはやメールやメッセというのは重要な意思疎通のツールなのです!なので文章の語尾には適度に顔文字などを使うことをお勧めします!

今はメールは伝達のツールだけではなくて、感情も伝えないと相手に勘違いされてしまったりします。

顔文字に抵抗があったりするならば、「!」や「☆」などもおすすめです!☆

あと、好きな人にならばハートマークも時折混ぜてみるものいいと思います。

文章内に質問系を一つ入れる

メールが苦手な方によくあるのが、相手からの質問にただ答えるだけの受身文を書いてしまうというものです。「?」だったり質問っぽい文をたまには入れないと、相手からしたら「この人自分に興味ないのかな。」と思いますよね。かと言って質問だらけなのは逆効果です!

やり取り中に新しい内容を追加していく

メールやメッセージなどですと、二つくらいの内容をやり取りしていることが多いと思いますが、タイミングを見計らってそのうちの一つの話題を変えていくということですね☆

ずっと同じ内容だけだと飽きてしまいますし、話題もなくなってしまいます。

例えば「趣味の話」と「今日の出来事」についてやり取りしているなら、途中から「趣味の話」と「ペットの話」にしていったりですね。

 

お互いに好意があるなら上の方法で上手く行く可能性が高いと思います!あとは自分の話だけじゃなくて、相手からの内容に対してきちんと反応していく事も大事です☆

女性向け恋愛事情