ホワイトデーにかかる平均金額

みんなに教える!Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

ホワイトデーにかかる金額

 

本命のバレンタインチョコを初めて受け取って、ホワイトデーが近づいてくる。焦っている人もいると思う(笑)

何を渡せばいいのかとか、どこに行けばいいのかとかがあるけども、大体平均してどのくらいの金額をかければいいのだろうか。

今回は無難なお返しの例とともにその金額を予想してみようと思う。

例 お菓子+食事代

  • 人気店のお菓子 3,000円
  • 食事2人分 6,000円
  • 計 9,000円

一番オーソドックスなパターンじゃないだろうか。お菓子の値段は様々だけど、3,000円あればある程度買えると思う。あとは食費とかはもちろんこの日は奢りで(笑)

例 アクセサリー・小物

  • アクセ・小物 1万円

これは正直、物にもよるんだけど、あまり高すぎても相手もびっくりしちゃうよね(笑)嫌がられることはないと思うけども。

代表的な物だと、季節的にストールとかがいいかもしれない。アクセサリーならばネックレスとかブレスレットとかかな。

ただ、アレルギーがある人もいるからそこらへんは気をつけないといけないよね。

 

両方の例ともそんなにお金はかかっていない。1万円以内で済むんじゃないだろうか。他にも交通費などでかかってくるけど、まだ交際に発展していない状況だとしたらこのくらいがいいかと思う。どうしても何も思いつかない方は、上の例にある人気店のお菓子+食事を奢るということで問題ないと思う!

この記事を書いた人

ふっくん
ふっくんファッション系担当
こんにちは!僕は主にファッション系の記事を担当してます。あまり出番はないかもしれないけど、よろしくお願いします!

男性向け恋愛事情