別れた彼女と復縁する方法~考察編~

みんなに教える!Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

別れた彼女と復縁する方法~考察編~

 

彼女と別れたけどどうしてもまだ忘れられない。どうしても復縁したい!そう思っている方、もしくはそう思ったことがある方は多いんじゃないでしょうか。

一回別れると復縁するのはなかなかハードですけど、可能性が0ということはないんです。絶対に復縁できる正解ルートはあります。人それぞれなので、どれが正解かを一人ひとりに導くことはできないですが、細分化して分析してなんとか復縁の可能性を上げられればと思います。

そこで、復縁までの道のりはある程度長くなるでしょうが、大まかには理由を考えたりする考察編と実際に行動に移していく行動編、あとは細かいメールの送り方や別れた直後の対処法、原因別復縁方法などを記事別にして書いていきます。

女性編(彼氏と別れたパターン)としても使えるかとは思いますが、男と女では考え方なども違うのでそこらへんはいずれ考えていきます。

交際していた期間

どのくらいの期間恋人として過ごしたのかによっても復縁の方法が変わってきます。1週間みたいに付き合っていたのかどうかもわからないくらい短いと、もはや復縁と言うのかどうかも微妙になってきます(笑)

交際期間4ヶ月以内もしくは会った回数15回以内

これは交際が長くないという状態ですかね。別れた原因としても喧嘩別れだったりなんとなくだったりと曖昧な場合が多いです。

交際期間5ヶ月以上

交際がある程度長いという状態です。特に年単位ともなると、別れる原因も重いものになってくる傾向がありますかね。

お互いの年齢

まだお互い若くていくらでも出会いがある状態だと別れる原因も些細なことだったりします。彼女がアラサーだったりすると、別れる原因として結婚が考えられないという理由が多い気がしますね。

どちらが振ったか

振ったか振られたかで大きく復縁の可能性が変わってきます。単純に振った側が再度復縁を持ちかけた時の方が復縁は成功しやすいです。これは当たり前の話ですが、振られた側はまだ未練があることも多いですからね。

彼女の態度が変わった時期

女性にもよりますが、別れようと思ったらすぐに振るという人は少ない気がします。大体の女性が何かが原因で別れを考え始め、少しの期間考えたあとで別れを切り出します。怖いのが、この考えている期間はそこまで態度に出さなかったりするということです(笑)

ただやはり若干表情が楽しそうじゃなかったり相手からの会話が少なくなったりするので、思い出せるのであれば思い出してみてください。

別れた原因究明

自分が彼女を振ったのであれば考える必要はあまりありませんが、自分が振られたのであればここが一番重要ですかね。

一つの大きい理由という時もありますし、色々と積み重なったりしている場合もあります。人によって全く変わってくるのでなんとも言えませんが、いくつか考えられる原因を列挙してみます。

  • 自分の浮気
  • 彼女に別の男性ができた
  • 経済的な問題
  • 結婚を考えられない
  • ルックス的な問題(オシャレじゃなくなった、太ったなど)
  • マンネリ
  • デートプランなどが適当になっている
  • 会う時間が減ってしまっている
  • 連絡頻度
  • 付き合う前よりも横柄になった
  • 価値観の違い
  • 会話が減った

などですかね。

 

考察をしたあとで、今度は行動に出る必要があります。別れてからどのくらいで連絡を取るかなども自分が振った側なのか振られた側なのかによっても変わってきます。さらに原因が些細な喧嘩なのか自分の浮気なのかによっても変わってきます。

一番重要なのは、振られた原因をしっかり解明してから行動に移していくということです。

この記事を書いた人

モテ杉くん
モテ杉くんテクニック系担当
こんにちは!よろしくおねがいします!
参考になれば嬉しいです。

男性向け恋愛事情