彼女を部屋に呼ぶときの注意点

みんなに教える!Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

彼女を部屋に呼ぶときの注意点

 

6月になり、梅雨のシーズンともなれば彼女を自分の部屋に呼ぶこともあるでしょう。

初めて部屋に呼ぶときなどは、気をつけておいたほうが良いこともあります。長年交際して信頼関係が構築されているのならば別ですが、まだ交際が始まったばかりの時期には色々と注意しておいたほうが良いこともあるでしょう。

他の女性を連想させる物は残さない

他の女性を連想させる物があると、浮気者のレッテルを貼られてしまうかもしれません。また、元カノの物もできるならば彼女の目のつかない場所にしまっておきましょう。代表的な物ですと、

  • 写真・プリクラ
  • 髪の毛
  • 化粧品や女性しか使わないコスメなど
  • 歯ブラシ

などがあります。元カノから貰ったプレゼントなども、男性が自分では買わないような物であれば隠しておいたほうが良いでしょう。

たばこの臭いは消しておく

たばこの値上がりもあってか、最近ではたばこを吸わない人が男女ともに増えています。自己責任ではありますが、たばこを吸う方は臭いをなるべく消しておいた方が良いでしょう。

オタクグッズに注意

アニメ関連、ゲーム関連の物が多すぎたりすると女性に引かれてしまう可能性があります。マンガは許される事が多いと思います。逆にフィギュアなどはなるべくしまっておいた方が良いでしょう。

完璧な部屋になり過ぎないように

水回りが完璧、料理などもばっちりこなしている形跡がある、ほこり一つないような完璧な部屋は逆にやめておいたほうが良い事もあります。

女性としては少々プレッシャーを感じてしまうケースもあるようです。

 

理想としては、他の女性の痕跡がなく、それでいて家事の面で少し抜けているような部屋が理想です。

女性が入る隙を与えるという事が大事です。せっかく自分の部屋に招いても嫌われてしまったら元も子もありません。日ごろから気をつけておいた方が良いでしょう。

この記事を書いた人

ロジ
ロジメインライター
よろしくお願い致します。少々堅苦しい文章で恐縮です。

男性向け恋愛事情